HOME > Islandonigashima

island_oni_web-01.jpg

作品紹介

昔、鬼と人間は仲良く暮らしていた。

いつしか、そのことを忘れてしまった人間は、 大きな角と大きな牙を持つ鬼を怖がるようになった。

そして、一握りのずるい人間は、自分の悪さを鬼のせいにした。
食べ物を盗んだり、鬼たちの宝を奪ったり、気に入らない奴を殺したり。

だけど、心優しい人間もいる。
いつしかまた、人間と鬼が仲良く暮らしていける時が必ず来る。

「憎しみからは憎しみが生まれるだけ。」
「優しさからは優しさが生まれるから。」

交わることのない鬼と人間。
気の遠くなるような戦いの記憶。

桃太郎たちと鬼たちの戦いの先にあるものは、憎しみか、愛か。

DSCF2647.JPG

DSCF2589.JPG


※チケット販売は9/1(金)午前10時より
会場:HEPHALLアクセス

このお話は昔話の「桃太郎」をベースに、HISAKOが脚本化しました。
鬼は、
「角」があるから恐ろしいのでしょうか?
「牙」があるから?
人間と異なる肌の色だから?

心も獰猛で卑しいから、鬼のような姿かたちになるのでしょうか?
心が綺麗だから、人間のような姿かたちになるのでしょうか?

そして、
どちらが先に戦いを仕掛けたのでしょう?
そしてそして、
人間と鬼は分かり合えない種族なのでしょうか?

本当の「正義」とは何か?
「思いやり」とは何か?
「愛する」とは何か?

たくさんの問いを詰め込んで、「Island~ONIGA-SHIMA~」という作品をしたためました。
12月にHEPHALLにて皆様とお会いできます事、心より楽しみにしております。(HISAKO)

キャスト
HISAKO(Team Triquetra)
加藤崇幸(劇団●天八)
一物芽具身(劇団ようきたなぁ)
大前喬一
笠原湧
北村綾香(株式会社ミュージックバンカー)
桜井真也
澤田将太
福家克樹
松岡さゆり(TEAM-Luna)
宮下夢乃
矢野LEACH(劇団PingPongDASH)
Ri-ya
スタッフ
脚本・演出:HISAKO
音響照明:高月佑介
舞台監督:吉川亮(劇団往来)
舞台美術:宮島一規(劇団往来)
殺陣指導:岡村宏懇
アクション監修:福満”グリズリー”ヒロユキ
振付:Ri-ya
衣裳:Stellar★Rose、KCMcompany
フライヤーデザイン:CAORU
劇団制作:SACHI
企画・制作:劇団●天八、Team Triquetra

















 HEPHALL アクセスマップ

hepmap.jpg

12345